活動レポート

「発見!里山の豊かさ」

2011年11月20日

DSC02540 第11回植樹祭&収穫祭が11月20日麻生区市民健康の森(麻生鳥のさえずり公園)で行われました。私も会員として、毎年参加させていただいています。今年もたくさんの親子連れでにぎわっていました。

これまで植えられてきた木々も大きくなり、クリ、クルミも実をつけています。会員の皆さんが、植樹された木々の説明をしてくださって、子どもたちが熱心に聞き入っていました。

山畑でできたサトイモはゆでてゆず味噌をつけていただきました。畑で採れた野菜で作ったトン汁のおいしいこと、焼き芋もどっさり焼いて豪快に食していました。アマシュマロ焼きに私も挑戦してみました。うまい具合に焼けると、生クリームのようになるんですね。口の周りを真っ白にしてマシュマロをほおばっている子がかわいい。マリンバの演奏が森の中で心に心地よく響きました。