活動レポート

出初式で車が横転!?

2013年1月15日

DSC03155DSC03147DSC03149

1月15日、消防出初式が麻生水処理センターで行われました。今年の消防隊の演技には驚かされました。事故現場の消火に当たり、車から救出したけが人をヘリコプターで病院に搬送するという設定のようでしたが、走ってきた車が障害物で横転し、窓ガラスが飛び散り、運転手はまっさかさまの状態。事故かと思って、思わず、「大変!失敗したー」と声をあげてしまいましたが、上手な演技でほっとしました。
けが人を病院へ搬送する設定で、ヘリコプターが低空飛行したのはいいのですが、砂が舞い上がり、一面砂だらけで、目も開けられなくなりました。参加者全員砂まみれでしたが、とても印象に残る出初式となりました。