活動レポート

市政黒書が完成しました

2013年8月21日

DSC03824

「川崎の阿部市政黒書2013年版」が完成し、8月21日、エポックなかはらで報告学習会を行いました。市子市議団長が報告。同日2時より、記者会見も行いました。

4年ごとの行われる川崎市長選挙の節目の年に、発行してきた川崎市政黒書。今回は、市政の現状と課題を検証し、12年に及ぶ「阿部行革」が、市民にどのような影響を与えてきたのかを告発。市民いじめ・大規模開発の「オール与党」市政に対する日本共産党市議団の論戦の記録です。

子育て、教育、福祉、防災、地域経済、まちづくりなど11項目106ページからなっています。1万部準備しました。声をかけてくだされば、届けます。展望ある市政をつくるために活用し、多くの皆さんと語り合いたいと思います。