活動レポート

50年前はこんなだったんだ!

2013年10月20日

DSC03964

今年初めて行われた「塔の越まつり」東百合ヶ丘1丁目に新しくできたデイサービス内では写真展、東和ライブタウン百合ヶ丘Ⅱの集会場では、健康診断とバザーが行われました。写真展では50年ほど前の百合ヶ丘駅周辺や、明治製菓用地、東百合ヶ丘地域の様子を撮った写真と、同じ場所を映した写真が並べて飾られていました。

当時はほんとに何にも、何にもなくて、それはそれでとても素敵な風景がありしばし見とれてしまいました。百合ヶ丘駅などは当時としては立派な鉄筋の駅舎であったことが伺えます。東百合ヶ丘には水道が引かれていなかったので、大きな井戸がつくられ、みんながそこまで水をくみにいったとのことで、写真に収められていました。写真を提供された伊達重八郎さんと、お母さんに当時の様子などを伺いながら、一枚一枚見ることができ、ゆったりとした気分で楽しい時間を過ごしました。