活動レポート

川崎市北部小学生バレーボール選手権大会であいさつ

2014年2月2日

川崎市北部小学生バレーボール選手権大会開会式が、2月2日東柿生小学校体育館で行われました。大会は、登録団体12チームで行われ、6年生にとっては、最後の大会、チームにとっても1年間の集大成となるものです。連盟(松本会長)から、開会式に招待したのは、連盟が出した「体育館受益者負担に関する請願」の委員会審査において、小学生対象の団体の使用料が全額免除になったことに対するお礼とのことでした。収入を得ない小学生に、体育館を使用するから、料金を払えということ自体、納得のいくものではありません、議員の努力というより、子どもを想うお母さんお父さんの強い願いが通じた結果と思います。今後も、子どもたちの心身ともに健全な発達を願い、スポーツに励んでいただきたいと思います。