議会活動報告

廃棄物処理施設の現況について視察しました。

2014年11月7日

11月7日、環境委員会で浮島処理センターと浮島2期廃棄物埋立処分場を視察してきました。

DSC05360

  浮島処理センターは、老朽化が著しいことから平成20年から23年までかけて、設備の改良工事が行われ、現在は安定したごみ処理が行われているそうです。ごみ処理の流れを説明してもらった後、施設内を見て回りました。一日平均600tのごみが搬入され焼却されています。ゴミを燃やして出る熱で蒸気と電気を作り施設内で活用しています。漕ぎ対策として、煙突からは煙が出ないよう工夫しているとのことです。

DSC05362

浮島2期埋立処分場は市内4か所の焼却施設で発生した焼却灰を埋め立て処分しています。焼却灰を海中に散布し均一に埋め立てています。埋め立てに使用しているコンベアーが15年経過し、老朽化していることから、改修する予定とのことでした。