活動レポート

麻生水処理センターでの訓練のお知らせ

2014年11月7日

DSC05368

  麻生消防団は、これまで3つの分団ごとにそれぞれ訓練場所を確保して、地域の安全・安心のために、休日夜間を問わず、訓練に励んでこられました。また、昨年は、「消防団を中核とした地域防災力の充実強化に関する法律」が制定されこともあり、さらに消防団の取り組み強化が求められました。ところが、年間を通して、訓練場所の確保が難しいとの声がありました。そこで、今回「麻生水処理センター敷地内」を拠点訓練場所とし、19時頃から22時頃まで、小型ポンプによる放水訓練等を年間を通して行うことになったとのお知らせがありました。消防団の皆さん、地域の安全・安心のための活動、いつもお疲れ様です。