活動レポート

臨場感あふれる操法大会

2010年9月12日

DSC01855 川崎市消防団操法大会が9月12日中原区の、三菱ふそうトラック・バス株式会社内駐車場で行われました。市内、16チームの消防団が競技を行い、麻生区からは、東柿生分団と麻生東分団・高石班が出場しました。(東柿生分団は、第3位の成績を収めました)火災が発生したとの想定で、ホースを背負い、全力疾走し、放水する様子で競い合うのですが、当日は、9月半ばといっても日差しも強く、見ているだけでも暑くて仕方ないのに、団員の皆さんは、本当にすごいです。かっこよかったです。審判の皆さんもご苦労様でした。DSC01859