活動レポート

幼児教育研修大会が行われました。

2016年1月20日

 DSC06368

  1月20日、第56回川崎市幼児教育研修大会が、エポック中原で行われました。「今だから考えよう!幼稚園教育の本質を」をテーマに、全体会と分科会が行われ、分科会ではこの1年間取り組んできた研究成果の発表があり、全体会では幼稚園に勤める教諭や職員が勤続表彰されました。5年以上10年以上15年以上勤めた方がたくさんおられることにうれしく思いました。これからも永く勤められることを願っています。

代表挨拶をされた教諭は、2児の母親とのことです。毎日子どもたちの成長を見ることができる仕事はすばらしいことですが、大変な苦労もされているのではないでしょうか。子育てしながら働き続けられる環境づくりが何より大切です。父母にとっても安心して子どもをあづけることができる環境づくりが必要です。幼児教育を含め、子育て支援に今後も力を尽くしたいと思います。