活動レポート

あきらめない、廃止するまで

2016年1月30日

DSC06379

  「戦争法Stop!あさお市民共同行動」は、昨年、「安保法制(=戦争法)」反対の運動から生まれ、この麻生区ではじめての集会・デモを行いました。今年は、夏に参議院選挙があり、その結果しだいでは安倍政権がいよいよ憲法改悪を国会で発議する、という重大な年になります。逆に、参議院で「安保法制」反対議員が多数を得れば、自衛隊の海外派兵をストップさせ、さらに衆議院で政権交代を実現して、この法律を廃止する展望が生まれます。市民の共同行動によって、戦争法廃止、安倍政権退陣、立憲主義をとりもどす闘いを進めようと、

「安保法制」廃止・安倍内閣退陣1・30

しんゆり大集会・デモ

が1月30日2時から新百合ヶ丘駅南口で行われました。

とても寒い日でしたが、リレートーク、チラシ宣伝、署名、スタンディングなど多くの方が参加し、新ゆり周辺をデモしました。「寒いのにご苦労様です」「このような呼びかけをしていただくと元気が出ます」などたくさんの声をかけていただきました。