活動レポート

火の用心、カチカチ

2010年1月25日

火の用心、カチカチ 麻生水処理センターあさおふれあいの広場で行われた、平成22年麻生地区消防出初式に参加しました。今年は、これまで行われてきた出初式の寒さを忘れるほど、とても温かで気持ちの良い式になりました。出初式の始まりといわれている万冶2年(1659年)1月4日の火消しの顔見せの儀式以降、この伝統的な行事は現代に受け継がれ、地域ぐるみの防火防災な祭典として全国各地で盛大に行われ、正月の風物詩として多くの人に親しまれています。上麻生保育園児の「ひのようじん、カチカチ」の掛け声がかわいらしく、一斉放水も見事で、思わずカメラを構えました。