活動レポート

神輿で「わっしょい、わっしょい」

2016年9月25日

DSC06706DSC06705DSC06710DSC06711

  9月25日、月讀神社と白鳥神社のお祭りに寄せていただきました。月讀神社では、車に乗ったお囃子が先導し、その後を子供神輿が、わっしょいわっしょいと元気な声で追いかけていました。神輿につながる縄に子供たちが手をかけ、長い列ができていました。遠くから「わっしょいわっしょい」の声が聞こえると、家の中から人が出てきたり、道行く人が興味深げに眺めていました。白鳥神社では、大人神輿と子供神輿が出発し、力強い掛け声が響きます。大人神輿はなんと1トンの重さがあるとのことで、驚きました。子供神輿はうんと軽いそうで安心しました。お囃子や、太鼓、よさこいソーランなどの催しも行われたそうです。