活動レポート

七草がゆで無病息災

2018年1月8日

clip_image002clip_image004

区文化協会が区内でとれた食材や炭を使って、昔ながらの七草粥を味わう「あさお古風七草粥の会」が7日、区役所の広場で行われ、七草がゆが無料で振る舞われました。今年で15回目となり、年々参加者が増え、今年も1000食が用意されました。会場には開始前から、長い行列ができたようです。私は午前中、新年のあいさつ回りをしていたのですが、訪問先でも、「これから、七草がゆをいただきに行くつもりです。食べると一年風邪を引かないでいられるから」と楽しみにしている方がいました。会場には赤い大きな傘の下に、七草の鉢植えが並べられていて、楽しませていただきました。