議会活動報告

市役所・区役所駐車場問題

2009年1月5日

市は「混雑が発生している」ということで、土日を含む24時間、区役所の駐車場有料化を検討しています。私は、「混雑の実態調査をしたのか」と質問しましたが、市の答弁は「行なっておりません」というもの。これでは、混雑の原因が、区役所の立地条件にあるのか、地域の特性としてマイカーが多い地域なのかがわからなく、混雑解消の解決にはならないことを指摘しました。市側は「長時間利用・目的外利用抑制のため有料化」と答えるのみ。
麻生区では、チラシや看板を置いたり、発券機を設置し一時間以内の利用や目的外利用の抑制を行なってきました。9月に開かれた、市民の声を聞くパブリックコメントでは「区民の間には駐車場のルールが定着している」「有料化しても混雑解消にならない」という意見があることを紹介しました。また、一般開放すると、逆に車を呼び込むことになりかねない、目的外利用を認めるものであることをただしました。結局、市は「混雑緩和になるのか」という疑問にこたえず、目的外利用にも道をひらくこと、環境対策にもならないことが明らかになりました。市民館・図書館など公共施設には受益者負担はなじまないこと、市民に新たな負担を持ち込むことを指摘し、計画の見直しを求めました。