活動レポート

琴平神社のどんど焼き

2019年1月15日

clip_image002 clip_image004 clip_image006

1月15日、琴平神社のどんど焼きに行ってきました。琴平神社では、どんど焼きをしながら、そのそばで剣術を行うのが特徴的です。合気道や、手裏剣の技の時には、どんど焼きの竹がパーンと威勢の良い音を上げていました。真剣の居合抜きでは、ゴザを丸めて濡らしたものを台の上に固定し、刀でスパッと切りつける様子を見ました。刀を鞘の中に入れたり抜いたりしているだけでも、手を切らないか、気が気ではありません。終わったときには、私の両手は握りこぶしをつくっていました。