活動レポート

第25回おかがみふれあいまつり

2019年3月24日

clip_image002

3月24日、午前10時から午後3時まで「第25回おかがみふれあいまつり」が、岡上老人いこいの家、岡上こども文化センター、麻生市民館岡上分館で行われています。開会式では林実行委員長の開会宣言、岡上町内会の宮野会長、岡上西町会の二宮会長のあいさつの後、岡上太鼓、うた・楽器演奏、踊り、コーラス、ダンス、カラオケと賑やかに、楽しい催しが続きます。バザーや出店もあり、私もお買い物をさせていただきました。

clip_image004

お餅をついて、きなこ餅とあんこ餅が売られていました。おいしそうなので買い求めました。岡上分館では、和光大学のかわ道楽の学生が、岡上に生息する生き物を展示していました。ホトケドジョウ・カエル・かめ・フナ・あおだいしょうまでいました。つい最近捕まえたとのことで、ほんのこどものようで細長かったです(40センチほど)大きくなると2メートルにもなるそうで、聞いていた子どもが、「ひえー!」と驚いていました。