未分類

図書館開館について質問しました

2020年6月26日

IMG_6701

6月25、一般質問で、図書館開館について教育次長に質問しました。

質問①

コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から臨時休館となっていた市立図書館が、5月27日から開館し一部サービスを再開しました。サービス内容は、予約資料の貸出、貸出カードの更新、図書館資料のカウンターでの返却などです。また、6月1日からは、新たな予約の受付、貸出カードの登録に加え、開館時間については通常の開館時間に戻し、6月10日からは新たな予約の書架(本棚)スペースへの立ち入り、利用者自身で本棚から選んだ図書資料の貸し出しなどのサービスが加わりました。サービスを開始するにあたって、来館者が安心して来られるよう対策に努力されていると思われますが、コロナ対策の取り組みや来館者の状況と、課題について伺います。

◎答弁①

市立図書館における感染症対策についての御質問でございますが、

再開館後の市立図書館では、来館者同士の距離の確保やカウンターへの飛沫飛散防止シートの設置など、 3密を避ける取組を徹底するほか、定期的な館内の清掃・消毒・換気などの感染症対策を行っております。また、来館者に対しましては、館内掲示やホームページを通じ、発熱、体調不良等の状態での来館を避けていただくことや、館内での滞在時間を最小限にしていただくことなどをお願いするとともに、マスクの着用、手洗い・消毒等にも御協力をいただきながら、御利用をいただいているところでございます。更なるサービスの提供にあたりましては、各図書館の状況に応じ、館内の混雑緩和や新しい生活様式に対応した対策を講じるなど、来館者が安心して御利用いただけるよう、適切な対応を図っていく必要があるものと考えております。

質問②

返却資料は、5月27日から6月9日までの間は、感染症対策として返却後3日間程度は貸し出しをしないなどの工夫をされてきとのことですが、中原図書館、幸図書館、川崎図書館には除菌できる機材があると聞きますが、活用できないのか、伺います。

◎答弁②

市立図書館における感染症対策についての御質問でございますが、

市立図書館のうち、川崎、幸、中原図書館には、以前より除菌ボックスを設置しており、今回の新型コロナウイルス感染症対策としても御利用いただいているところでございまして、未設置の図書館につきましても、安心して図書館を御利用いただけるよう、設置に向けた準備を進めているところでございます。

質問③

閲覧席の利用、新聞雑誌等の閲覧、カウンターでの長時間での問い合わせ、利用者用インターネット等の利用、コピー機の利用などについては、当面の間休止することになっています。政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」を踏まえて示されたガイドラインには、「図書館については住民の健康的な生活を維持するため、感染リスクも踏まえたうえで、人が密集しないことなど、感染防止策を講じることを前提に開放することが考えられる」とされています。感染拡大を防ぐ対応を図ったうえで、こうした状況の下でも、休止されているサービスが実行できる方法を探り、図書館の役割を可能な限り果たしていくことが求められていると思いますが、見解を伺います。今後のサービス再開についても、伺います。

◎答弁③

図書館サービスについての御質問でございますが、

市立図書館は、年間で300万人を超える皆様に御来館いただいているなど、地域の読書活動を支える知と情報の拠点でございます。この度の新型コロナウイルス感染症への対応にあたりましても、返却ボックスの運用による図書資料の返却を継続して実施するなど、状況に応じた取組を行ってきたところでございます。

今後につきましても、図書館が担っている役割を十分に果たすことができるよう、適切なサービス提供に努めてまいります。なお、今後のサービスの再開につきましては、来月7月1日から、一定の間隔を開けての閲覧席の利用や、当日発行の新聞、最新号の雑誌の閲覧を再開する予定としております。

質問④

ガイドラインにある「氏名及び緊急連絡先を把握し、来館者名簿を作成する」ことに関しては、利用者住民のプライバシー保護に問題があること、また、コロナ感染の防止に有効ではないので、行うべきではないと思います。伺います。

◎答弁④

来館者名簿についての御質問でございますが、

公益社団法人日本図書館協会が定めたガイドラインにおきましては、来館者の安全確保のための来館者名簿の作成が示されておりますが、利用者のプライバシーを制約する可能性もあることから、運用にあたりましては、合的な判断が必要であるとされているところでございます。本市におきましては、御利用の皆様に御協力をいただきながら、可能な限りの感染症対策を行っていることなどから、来館者名簿は作成をしていないところでございます。

質問⑤

カウンターでの長時間のお問い合わせはしばらくの間行わないとのことですが、レファレンスサービスについては、図書館に来館しなくても、電話、ファックス、メール等により受け付けて対応することが可能とおもいますが、伺います。

◎答弁⑤

レファレンスサービスについての御質問でございますが、

現在、カウンターでの長時間のお問い合わせにつきましては、感染症拡大防止の観点から、御遠慮いただいているところでございますが、電話、ファクス、メール等でのレファレンスサービスにつきましては、御要望に応じた対応を行っているところでございます。なお、カウンターでのレファレンスサービスにつきましては、 7月1日から、これまでと同様な取扱いを再開する予定としております。