議会活動報告

カーブミラーについて

2009年7月24日

カーブミラーは市で設置され始めて50年たちますが、耐用年数は10年と指摘されています。しかし、市は06年に腐食による事故が起こって初めて、市内のカーブミラーを点検しました。しかも、点検で異常が見つからなかったカーブミラーの事故が起きたため08年に再調査しています。再調査では、建て替えの必要な個数が前回調査より2.5倍になっていることが明らかになりました。十分な調査と建て替えや補修については、翌年回しにならないように対策を求めました。建設局長は「調査は年一回おこない、維持管理につとめたい」と答えました。