ちょっと一言

恒例の予算要望書の作成を行っています

2020年9月2日

 

来年度予算に対する要望書を作っています。いつもは8月のお盆時に3日間の合宿で、宿からどこにも出ずに缶詰めになるのですが、今年はコロナで自粛し、議会の会議室で朝の9時から夕方6時まで4日間みっちり議論しました。川崎市政の全分野について、福田市政の問題点と我が党の政策を明らかにする文章を議員全員が分担して書きます。昨年は229ページにもなりました。それを全部読み合わせして議論します。今年はマスクをしての議論と、コロナに気を付けての行きかえりで疲れました。年末までに冊子にして市長に要望書を提出します。毎年この作業を通じて、市民の命と暮らしを守るためにどうすればいいのか、大事な時間を議員団の全員で共有しています。