活動レポート

「成人の日を祝うつどい」華やかに

2011年1月10日

1月10日に行われた、「成人のつどい」に参加しました。

女性の、色とりどりの着物姿はとても華やかでした。紋付き袴で参加している男性に中には、赤、白、黄、緑といろんな色の着物を着ていて、なかなかおしゃれです。川崎市で、新成人となられるのは、12,810人、麻生区では、1659人です。すでに仕事をされている方、学生の方、家庭におられる方など様々ですが、夢と希望を持って、社会とつながっていけるよう願っています。(もちろん、それを保障するための下支えをすることは、議員としての役割でもあります)