ちょっと一言

川のそばの草が生い茂り危険‼

2021年9月9日

岡上のお住まいの方から、控室に電話がありました。「これまで、鶴見川の水車橋付近の草取りを行ってきたけれども、高齢になりままならない。この場所は、鶴見川・真福寺川の合流地点にあり、草が生い茂り管理上危険(釣りをしている子どもが流されたとしても、草に隠れて見えない)予算が足りないから対応できないということのないようにしてほしい」とのことでした。早速、道路公園センターに事情を伝えました。場所を確認してもらったところ、県有場所だったため、県治水事務所に連絡し草刈りを頼んだとのことでした。後日、相談者から電話があり、「現地を見に行ったらきれいに刈られていました」と喜びの電話がありました。