活動レポート

横断歩道を渡るのが怖い!

2021年11月15日

DSC_0124

麻生台団地にお住いの方から、「団地の周辺の道路は時速30キロ制限となっているのですが、坂道であることからスピードを出して走る車があり、怖い思いをしています。特にカーブを曲がるところにある横断歩道を渡るときは、なかなか足を踏み出せません。前もって横断歩道があることを、周知できる工夫をお願いしたい」との要望がありました。麻生警察にその旨伝えたところ、対処しますとのことでした。先日、「この先に横断歩道あります」の道路標識がきれいになっていることに気が付きました。スピードが落ちて、歩行者が、安心して渡れるようになるといいですね。