活動レポート

「わたしのまちのホッとする風景写真展今編・昔編」

2022年2月25日

clip_image002 clip_image004

clip_image006 clip_image008

市民団体「里山フォーラムin麻生」・市民館が主催する「わたしのまちのホッとする風景写真展今編・昔編」が2月14日から3月8日まで麻生区市民館ウォールギャラリーで行われました。昔編は昭和30年ごろから平成15年までの写真が飾られており、今の地域の様子とはだいぶ違っていて時代の流れを感じました。

今編は3年以内の写真が飾られており、麻生区ならではの風景が広がっていました。心が癒されました。