活動レポート

さつきの丘の秋祭り

2011年10月8日

DSC02435 例年は、7月の終わりに行われていた川崎市柿生学園の納涼会ですが、今年は猛暑が予想されたため、利用者の皆さんの体調と電力事情を考慮して、納涼祭から形を変えて「さつきの丘の秋祭り」と名付けて行われ、私も招待していただきました。

さわやかな秋空の下、中庭では「夏嵬太鼓」が響き渡り、「ブギータウン溝の口」の方たちの演技や「ミツトヨ吹奏楽団」の方々の演奏などが行われました。(私は夏嵬太鼓しか見ることができませんでしたが)

入口の庭では、わたあめ、トン汁、焼き鳥、焼きそば、フランクフルトなどを求める人が並び、ゲームコーナーでも楽しんでいました。年に一度のお祭りです、柿生学園を利用している方と地域のみなさんが集い、楽しいひと時を過ごされたことと思います。